政局

民主党激減!!

我々は3年待ったのだぞ!

ガトーじゃありませんが、酒が美味い、ビールが美味い!!

マスコミは話題にしていなかったけれど、この衆議院議員選挙は「3年間の民主党政権の審判」です。政権与党が、実績をアピールせず野党の非難ばかりをしているのが異様ですたね。

ウソツキ、隠蔽、無責任、無計画の政治はまるで、滅んで行った共産主義国家体制そのものでしょう。民主党自体が社会党の「売国奴」と自民党の「守銭奴」が政権交代を目的に結党した政党で、当然政権交代をした後の政治活動なんてまとまる訳がありません。

思えばターニングポイントは尖閣漁船体当たりビデオを公開せず、沖縄の検察に丸投げした所でしょう。何が「了とする」だ!

原発事故もspeediの予想を隠蔽して避難が遅れたじゃないですか。何が「直ちに影響が無い」だ!!

次に東北の地震と原発事故。自民党政権だったら、日本政府命令でアメリカの支援を受けて福1に特殊部隊がほう酸が即投入されてあんな事故もおこさなかったり、そもそも小泉総理だったら、運が良すぎるからあんな津波もおきなかったかもしれない(w

続きを読む "民主党激減!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかしな思考の人に率いられた国家の不幸というか、なんていうか。

空気読めないというか、他人の気持ちを考えないというか、他人も自分と同じ思考だとおもいこんでいるかとか・・・・そういう人達が国家元首になると国民は不幸になるはけです。

「友愛の伝道師」鳩山前首相の変なあいさつに北京の観衆戸惑い
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110507/chn11050720500002-n1.htm
ニイハオ、友愛の伝道師、鳩山由紀夫です」と切り出したって、流石ルーピーハトヤマ。共産党支配化の中国じゃ宗教はご法度なのに、だれだ?ハトヤマ呼んだヤツって粛清されるんじゃね?

菅首相 「日中韓首脳会談の開会式、福島で行うのはどうか」
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110511k0000m010150000c.html
中国 「外交常識では考えられない」・・・これが常識なんですよね。原発事故が収束していない場所に国家元首を招待するってのは、リスクをそれだけ負わせて居る事すら理解できない頭脳といういか精神状態なんでしょうね。

続きを読む "おかしな思考の人に率いられた国家の不幸というか、なんていうか。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ルーピー鳩山、最大の敗者」の米紙記事

久しぶりの投稿がこれです。

Loopy 《俗》a 変わった; 狂った. b 混乱した,ばかな.

R_2

これが、経済大国日本の総理大臣に対する米国紙ワシントンポストの評価です。普通だったら腹が立ちますが、自分でももっともだと思い恥ずかしい。

僅か半年でここまで日本を貶めて孤立(というか笑嘲の的)になるとは思いませんでした。戦後最悪と言われた村山内閣を悪い意味で越えてしまったようです。あの内閣の混乱次期に阪神大震災が発生しています・・・・何事も無ければいいのですが・・・・。

しかし、官房長官殿。非礼というものは、このような事ではありませんか??
・ 客人を置き去りにしていなくなったり
・ 「あっちはそう思ってるだろうけど、私はそうは思わない」と発言

「首脳会談を終えた後のオバマ米大統領を14日午後まで日本に残しての異例の出国。」
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111301000948.html
お互いAPECに参加するのだから、信頼があれば、小泉-ブッシュのように同じ飛行機に乗り合わせて道中行動を共にするぐらいのパフォーマンスを考えてください。

会談内容で虚言を発表:メキシコ大統領と会談。「メキシコも日本も、経済は対米依存だった。そこから脱却していこうではないかという認識を互いに持った」と説明。→大統領は言及していない
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100201-OYT1T01222.htm
挙げればきりが無いほど、この総理大臣は、虚言癖がある。これじゃ誰も合わないし、合うにしても何か下心があるものと考えてしまいます。

米国政府内から漏れてきた「馬鹿が専用機でやってきた」とリークされるぐらいに信頼関係はなくなってしまった。信用している同盟国なら直接クレームをつけてくるはずだが、マスコミを使う必要があるぐらいパイプは寸断されてしまたっと私は見ています。

続きを読む "「ルーピー鳩山、最大の敗者」の米紙記事"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

決めない事を決めた鳩山総理(先送り)

久しぶりの更新がこんなネタになるとは。

いい加減、この内閣は責任という概念が無いらしいので、非常に頭にきていたのでコメントは極力しないでおこうと思っていましたが、あまりにもの馬鹿げた答弁をしているので、記念の意味で書き記します。

夏休み宿題が沢山でている、未だ時間があるからと8月末になっても遊んでいる小学生でも、こんな言い訳、先送りをしませんよ。

高校授業料無償化について、朝鮮学校を含めるか「最終的にはどちらとも決めていない」と発言。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/367310/
凄い。凄すぎます。決めないことを決めた(W

普天間基地の移設問題で「決めないことを決めた」をやっています。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091215-OYT1T00253.htm

続きを読む "決めない事を決めた鳩山総理(先送り)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中川昭一財務相兼金融担当相辞任は悔しい

これが、酒でも飲まずにやっていけるか!

帰宅途中でコンビニに立ち寄り、ビールとアテをかってきて此処に書き込んでいる。

「ろれつが回らなかったことなどの責任」?G7の功績よりも、それを報道せずにロレツですか?一体民放は何を考えているんだ?

与謝野大臣が画策し後方を固め支援をし、中川大臣が的確な判断と決断力で突破してきた。二人は豊富な知識をもち、まさしく両輪としてこの困難な時代を背負ってきたのに。

自国を貶めるような事を誇張し、煽り、さも「正義ですよ」と報道するのは日本ぐらいだ。

この、テレビや新聞の叩きっぷりは酷すぎる。有能な人間を「ろれつ」で非難をする民放。

北朝鮮の工作員の開放嘆願書に署名したカン・ガンス。昼寝や地方行脚で国会どころかインド首相との会談をすっぽかす小沢民を非難しているか?

孔子の弟子「曾参、人を殺す」の例もあるとおり、我が子でも3度も人殺しと言われれば、裸足で逃げ出す事をするのに、見ず知らずの国会議員が、報道で「バガ」だ「無能」だ「経済はダメだ」とか、毎日、毎日、ほんとうに毎日スピーカーのように流されていれば、そりゃ普通の人は、ウソであっても信じてしまいます。

今では1次ソースを検索できるようになって、こんなキチガイのような報道を避け、嫌悪感で頭がおかしくなるような日々を過ごしてしまう。

中川大臣は、FTA交渉で毅然と国益と国際の為に戦い、それを纏め、すぐさま農水大臣を担当しWTOの難しい交渉を纏めきった。

また、拉致問題にも積極的に活動をし、最近では対馬の外国人土地所有の問題に大きく関与していた。

これほどの、この国の国益を考え行動している大臣を失い、その重荷は与謝野大臣という片輪にかかってしまった。

こんな報道がまかり通っている、この国の報道は狂っている。

・・・民主党、まさか9月まで来年度予算を通さないことはないよな?

続きを読む "中川昭一財務相兼金融担当相辞任は悔しい"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中山国交相と山岡国対委員長の発言

結局マスコミ(声のデカイ組織)が問題と言えば問題発言。

私がおかしいと感じても問題発言にならない場合もあります。
その一例。

中山前国土交通相の問題とされる発言
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080926/stt0809261253015-n1.htm
「(反対住民らは)公のため自分を犠牲にする精神がなかった。自分さえよければいいという風潮の中で、空港が拡張できなかったのは大変残念。(空港整備が進む)中国がうらやましい」
「日本は随分内向きな、単一民族といいますかね、あんまり世界と(交流が)ないので内向きになりがち」
「大分県教委の体たらくなんて日教組(が原因)ですよ。日教組の子供なんて成績が悪くても先生になるのですよ。だから大分県の学力は低いんだよ
・・・彼が一番何が問題かと言うと、揚げ足を取られる発言を繰り返した事ではないでしょうか?麻生総理、痛いですね。

続いて、それを受けての山岡国対委員長の発言
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1178863.html
(中山前国交相の辞任について20歳以上男女を対象にアンケートしたところ「辞めるべき」48%、「辞める必要はない」45%で意見が拮抗したことについて)
「この数字は極めて重要なんです。これは歴史的傾向なんです。もし若い方たちが知らずに表明しているのかあるいは解りながら表明しているのか。解っているとしたら、歴史が回転してるんですね。」
秋葉原で人気が出てくると、これはある意味では戦前のドイツ・日本の現象に回帰しており極めて危険で、そういうとこのリーダーは非常に大切なんですよね。リーダーがそういうのを煽ってると、日本がいつか来た道に行く恐れがある。」
・・・20歳以上で何故若者と断定できるのか?秋葉原で人気が出ると危険なのか?
有権者全員に対して、WW1直後の混沌、ワイマールの倦怠、国家社会主義者と共産主義者、ナチスと断定していますね。

結局、問題発言にはなっていません。マスコミが騒げば問題発言って言う事です。
やってられないなぁ(愚痴)

続きを読む "中山国交相と山岡国対委員長の発言"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉元総理引退引退へ・勇気をありがとう

小泉元総理は次期衆院選に立候補せず、政界引退する意向を関係者に伝えたそうです。後継者は二男、進次郎氏になるもうよう。

本当にお疲れ様と言わせてください。政治は変わらないと思っていましたが、小泉元総理は有権者によって政治を変えることが出来る事を教えてくれました。負の遺産とか生活が苦しくなったとか言う声も聞きますが、バブルの付けを何時か、誰かが返さないといけないのは確かではないでしょうか?それを小泉元総理が手を付けたと思います。

小渕、橋本、小泉、安倍元総理は何十年後か再評価される日が、そして名宰相として日本史の一ページを記載されるような気がしてなりません。

氏は、常々、総理になる前から、「親父の年齢になったら議員はやめる」と発言していました。

続きを読む "小泉元総理引退引退へ・勇気をありがとう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08年09月25日国連にて首相一般討論演説

国連にて麻生総理の演説がありました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4751597

↑ニコニコ動画

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/20/easo_0925.html

↑は外務省HPから文書

いや、全く凄い。細かい話は外務省HPにて演説文章と、そのポイントが書かれていますので参照してください。

・経済金融、アフリカ開発、環境問題、包括的な中東和平、テロとの闘い、北朝鮮の核と拉致問題に積極的に関与、能力を使う。

・日米同盟を不変の基軸、安保理非常任理事国選挙における日本支持を要請。

凄いです。言い切りました。日本の為(国益)、日本の独創的な技術・発想を活かして世界に貢献するという素晴らしい演説でした。

TVを始めとした報道関係者は切り貼りせず、省略せず情報を流すべきと強く思う。報道のコメンターの理解度が足りないのか、演説を聴いていないかのか、都合の悪い事は無視しているのか判りませんが、このままでは先人が血と汗で勝ち取った報道の自由を食い潰してしまいます。(それが望みな人だったらどうしようもありませんが

続きを読む "08年09月25日国連にて首相一般討論演説"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦う内閣

掲題は、マスコミの内閣に対するレッテル貼りに対抗して、私の思うところで内閣を銘々。

昨日、閣僚名簿発表がありました。麻生総理自らの口から。閣僚に何を行ってもうらうか、きちんと説明しているのが良いと思う。マスコミフィルターかかりませんしね。

http://nettv.gov-online.go.jp/common/mwide.php?t=1&p=2141&d=0&m=1&r=1

(政府インターネットテレビ http://nettv.gov-online.go.jp/ )

さて、閣僚名簿ですが、首相官邸HPにて掲示されています。

http://www.kantei.go.jp/jp/asodaijin/080924/index.html

注目するのは

財務・金融・中川昭一氏:経済対策と金融対策を一人の大臣に兼任させて世界規模の金融危機に対応させるのではないでしょうか?舵取りが二人いれば各国からの対応に混乱するでしょうし。中川氏は以前も経済産業大臣をやっていますし、その手腕は自由貿易協定(FTA)交渉がらみで戦闘証明付きです。

総務・鳩山邦夫氏:地方分権を進める事を期待されて起用されています。朝日新聞から死神と不当に呼ばれていた事は記憶に新しいです。是非とも捏造体質のマスコミには厳しく対応してもらいたい所ですが・・・・。

農水・石破茂氏:自給率・事故米などに対応する事を期待されて起用されました。今の農水大臣は鬼門になっています。また、色々と突っ込みがあるでしょうから、ネチネチと説明してくださる事でしょう。

Asou01

今日の一枚は閣僚名簿発表直前に日章旗に向かって一礼をする麻生総理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生太郎総裁おめでとう

自民党の総裁に麻生太郎氏が選出されました。おめでとう。

以前の発言だったか、自分が総裁に就任するときは自民党が危機に瀕しているときだとかいうのがあった。

私が麻生氏に注目するようになったのは、総務大臣をしたときの国会答弁で、NHKで新撰組を放送した事に対して「NHKがテロリストを題材にしたを放送するとは許せない」(うる覚え)とか噛み付いた議員に対して、しらっと「当時政府は幕府であり、新撰組は治安機関の一つ。テロリストは薩長の方。立場が変わっただけ」(うる覚え)とかなんとかで、煙に巻いたのを聞いて、すげーと思った。

さて、時代は下って外務大臣の時、北朝鮮が日本を飛び越えてミサイル発射。当時の官房長官の安倍氏と協力し、安保理にて全会一致で「北朝鮮のミサイル発射に対する非難決議」の採択に漕ぎ着けました。実質的な効力は無いと言う意見もありますが、当時、ロシアや中国は日本に好意的ではありませんでしたが、断固たる決意とギリギリの決断で北朝鮮よりの国にからも同意させた事は凄い事だと思います。(安保理が欠席無しに全会一致で非難決議が採択される事は殆どない)これは本物と思うようになしました。

安倍総理が退陣し、自民党総裁選挙でいきなり反麻生に議員が終結したかに見えたが、あの総裁選挙への出馬演説。

http://jp.youtube.com/watch?v=9m6gtlH61p4

泣けました。最高です。小泉総理の解散演説はネガティブな負の感情で心をゆすぶられましたが、麻生氏のこの演説は心を揺すられます。希望という言葉でしょうか。私は始めて見ました。普通の人が組織なんか無く、良心に沿って麻生氏を応援にかけつける。日本の憲政史上初めてではないでしょうか?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4706413

なにはともあれ、全力で尽くして欲しいと願っています。

続きを読む "麻生太郎総裁おめでとう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)